Category Archives: ブログ

千葉明徳中・高 入試概要

本日は千葉明徳中・高の説明会に行ってきました。

入試概要については以下のとおりとなります。

 

中学

12/1

第一志望 算・国

ルーブリック評価型 プレゼンテーション、グループディスカッション

1/20

一般入試 国・算・英のうち2科目 または 国・算・理・社

1/21

適性検査型 適性検査Ⅰ 適性検査Ⅱ

または

適性検査Ⅰ 適性検査Ⅱ 適性検査Ⅲ

1/24

特待生入試

国・算 または 国・算・理・社

 

高校

前期A(単願) 1/18 国・数・英 マーク式

前期B(併願) 1/17または18 国・数・英 マーク式

前期C(一般) 1/17または18 国・数・英 マーク式

前期D(一般) 1/26 国・数・英 記述式

C・Dについては個別面接が実施されます。

 

内申基準については

特別進学コース 前期A 5科22以上 前期B 5科23以上

進学コース(HSクラス) 前期A 5科19以上 前期B 5科20以上

進学コース(Sクラス) 前期A 5科17以上 前期B 5科18以上

アスリート進学コース Sクラスと同じ内申基準。かつ硬式野球、サッカー、チアリーディング、剣道、柔道(女子)、水泳、バドミントン部に属しているもの。

 

内申については、+2まで

英・漢・数の各検定3級以上でそれぞれ1ポイント(特進、HSコースは準2級以上)

家族が同窓生であるもの。

中学3年間同一部活動、生徒会活動で顕著な活動をしたもの。

出席状況が良好(欠席遅刻早退が3年間で10回以下)

 

その他、英語学力優遇や、学業特待生制度などもございますので、

詳しくは学校のHPや説明会等でご確認ください。

 

週6日制や、補習体制を整えるなど、学校改革を行ったところ、

学力向上率、進学率が向上しました。

その為近年人気が上がってきた学校でもあります。

 

特に英語教育にかなり力を入れていますので、

ぜひ授業見学の機会がありましたら参加されることをお勧めいたします。

また、希望性ではありますが、セブ島、ボストン、ハワイに語学研修もあるようです。

 

 

同じ敷地内に、

千葉明徳短期大学

千葉明徳高等学校

千葉明徳中学校

千葉明徳短期大学附属幼稚園

があります。

説明会当日の朝は小さなお子様たちの元気な声が響いていましたが、

説明会中は全く気になりませんでした。

しっかり授業に集中できると思います。

 

グラウンド設備等は、やはり私立ですね。

人工芝や、天然芝、照明など完備されています。

 

京成からですと、京成津田沼から千原線の学園前駅下車

徒歩で1~2分でした。

 

※大学の進学率は、国の合格者定員の厳格化に伴い、明徳さんだけではなく、他の公立、私立でもかなり厳しい状況になっています。